昭和10年創業 新潟県新潟市の印刷会社《株式会社コマガタ》が運営しています。

・和紙の印刷(オフセット印刷について)

当社での和紙への印刷はオフセット印刷で行っております。商業印刷で一般的に用いられるオフセット印刷の仕組みをご紹介いたします。

◎プロセス4色カラー

カラーの印刷物で広く用いられるオフセット印刷は、小さな点(網点)の大小の差で濃淡やグラデーションを表現し、C・M・Y・Kの4色のインキが重なりあう事で様々な色を作り出します。オフセット印刷の網点はとても細かく、写真やグラデーション、小さな文字を美しく再現するのに適しています。

1色(モノクロ)印刷、2色印刷はチラシなどによく用いられています。3色印刷はかなり4色カラーに近づきますが、K(黒)を使用しない分、全体的にぼんやりとして見えてしまいます。

◎特色印刷

すでに特定の色になっているインキを使用する特色印刷は、メタリックや蛍光色などのプロセス4色カラーでは再現できない色調や質感の表現を可能にします。使用する色によっては階調や濃淡も再現できるため、クオリティアップに活躍する他、コストダウンに一役買う場合もあります。

◎プロセス4色カラー+特色

当社では、プロセス4色と特色の計5色を使用し、更にクオリティの高い印刷にも対応しております。「こだわりの色合いを再現したい」「商品名を金色にしたい」など、プロセス4色だけでは出来ない仕上りをご希望の場合は、お気軽にお問合せください。

特色印刷をご希望の場合はDICカラーチップでご指定いただくか

見本となる出力紙等をご用意ください。

和紙のご紹介はこちら

製品サンプルはこちら

お見積り・各種ご相談、お気軽にお問合せください!

製造は最小ロット500枚〜承ります。

Tel:025-375-8333

「和紙の印刷屋を見た」とお伝えください!(受付時間平日9:00〜17:00)

メールでお問合せ

《和紙の印刷屋》は、昭和10年創業の新潟県新潟市の印刷会社、株式会社コマガタが運営しています。当社は、一般的な商業印刷はもちろんのこと、特に化粧箱をはじめとする印刷紙器や、新潟という土地柄か日本酒ラベルの印刷を得意としております。蓄積されたノウハウを活かし、オフセット印刷では扱いが難しいとされる「和紙の印刷」にも積極的に取り組んでおります。

Copyright(c)2004-2016 by Komagata co.,ltd. All Right Reserved.